ホーム > 貴金属回収精製事業 > /部門紹介 > 主要な工業中心地への展開

 

主要な工業中心地への展開

貴金属を含有する材料は、正確な評価に必要な分析を実施することができる顧客や評価機関の国際的なネットワークによって収集されます。これらの評価機関は、欧州 (リヨン)、北米・南米 (ロサンゼルスおよびリマ)、およびアジア(香港) にあります。

前処理の後、インゴットは、スイス (マリン)、米国 (ノースアテルボロ)、または中国 (香港) の精製事業所に送られます。

マリンの事業所は貴金属回収精製部門の本部です。